本文へスキップ

バーテンダーの疑問を解決する、57年以上続く老舗バーのバーテンダーDVD教材!

電話でのお問い合わせは082-241-7283

〒730-0027 広島市中区薬研堀1−10

バーテンダーの疑問なら、老舗バーの秘伝を動画で学べる、バーテンダー教材DVD11巻で解決!

バー開業教材は、たっぷり、18時間の動画で、バー開業レベルまで、自宅で学べます。

  1. バーテンダー&バー開業・カクテルマスターFIZZ
  2. バーテンダーに関する疑問を解決
    バーテンダー「プロとして知っておくべき事」に関する記事

バーテンダー&バー開業教材が、バー開業に有利な理由とは?

※FIZZ独自の調査によるものですが、バーテンダー&バー開業の動画DVD教材で、全11巻もあるものは弊店だけです。しかも、9年以上、毎月売れ続け、全国46県に到達した実績を持つのも弊店だけと、自信をもって断言できます。

バーテンダー「プロとして知っておくべき事」に関する記事

バーテンダーが理解すべき、カクテルレシピの意味とは、何の事?


●カクテルレシピの意味。

私が作成したバーテンダー教材「バー開業バイブル」で、最も理解してもらいたい事です。この点が、理解できるかどうかで、全く、カクテルに対する考え方が変わってきます。そして、その作成能力が、変わってきます。

●この記事は、おそらく、かなり、奥歯にモノのはさまったような話になると思います。

それは、このバーテンダー教材を学習した人だけが享受できるメリットをお話するわけにはいかないからです。

●矛盾しますが、それでも、カクテルレシピの意味については、皆様に、その概略を、ご理解頂きたいと思っていますので、どうか、少し、お付き合いください。

今、記事を、読むのをやめよう!と思った、あなた。まあ、少しだけ、寄り道したと思って・・・お願いですから読んで下さい。

●さて、引き止めた上で、辛辣な事を言いますが、カクテルレシピが、重要と思っていらっしゃる方は、この記事、読んでも無駄です。

どうぞ、お引き取り下さい。そして、永遠に、カクテル作りの能力の向上は、あきらめて下さい。(笑)

●それほど、カクテルレシピの意味を理解する事が、重要だと、私は思っているのです。

通常、一般的な書籍やネット上のサイトでは、このカクテルレシピの意味については、全く、語られていません。もし、語られていたら、私の運営するサイトか、私の文章を引用した記述のはずです。


●なぜ、書籍やネット上のサイトなどで、解説されていないのか?私にも、その明確な理由は、よく分かりません。

でも、ココが、プロのバーテンダーには最も必要な部分です。かつ、習得するのに、時間のかかる事です。だからこそ、中途半端に、書籍やネット上で語ることが難しいのです。だから、解説されていないのでしょう。

●真剣に、プロのバーテンダーを目指す人でなければ、習得できない部分。

それを、公表しても、一般の方からは、カクテルは、面倒で、面白くない!と、思われるに違いない事だからだと思います。


●プロであれば、この部分の視点は、当たり前のように、もっています。ただ、持っていても、それを、人に教える事が困難な部分なのです。

私が作成したバーテンダー教材「バー開業バイブル」でも、次のように、お話しています。

●「カクテルレシピの意味」については、この教材の全編をご覧頂き、最終的に、全体を俯瞰することで理解できるように作成しています!と。

ですから、習得するのに、本気でなければ、難しいという事です。
時間のかかる事なんですね〜。

でも、理解してしまえば、カンタンなことですし、カクテルレシピを覚える無意味さが、よ〜く、分かるようになります。


バーテンダー教材は、さまざまな疑問を簡単に解決します。

バーテンダーDVD教材の、詳しい「Q&A」は、最下部リンクから!

  • バーテンダーDVD教材の制作者は、どんな人?
    自社ビル・57年以上続く、老舗バーの経営者です。
  • バーテンダーDVD教材の信頼度の指標は?
    制作者は、講師として、NHK放映など、各種媒体で紹介されています。
  • バーテンダー教材は、どんな人に、どんな風に役立つ?
    バーテンダーになる&バー開業の夢を、効率的な学習で加速します。
  • バーテンダーDVD教材で、学べる内容は?
    初級編、中級編、上級編など、目次の要点を、下記Q&Aよりご覧下さい。
  • バーテンダー教材、ここでしか手に入らない理由は?
    メーカーも、各種団体も、これほどの教材を作れない理由があります。
  • バーテンダー教材を購入した人の感想は?
    全国46県に普及し、多くの感想を頂き、クレーム・ゼロです。
バーテンダー教材「バー開業とバー経営バイブル・全20巻」