本文へスキップ

バーテンダーのカクテル教室とバー開業講座・カクテルの作り方「カクテルレシピの読み方」について

電話でのお問い合わせは082-241-7283

〒730-0027 広島市中区薬研堀1−10

バーテンダーのカクテル教室とバー開業講座・カクテルの作り方「カクテルレシピの読み方」について、57年以上続く老舗バーのオーナー・バーテンダーが、お話しします。

バー開業教材は、たっぷり、18時間の動画で、バー開業レベルまで、自宅で学べます。

  1. バーテンダー&バー開業・カクテルマスターFIZZ
  2. バーテンダーのカクテル教室とバー開業講座

  3. カクテルの作り方「カクテルレシピの読み方」
バーテンダー&バー開業教材が、バー開業に有利な理由とは?

※FIZZ独自の調査によるものですが、バーテンダー&バー開業の動画DVD教材で、全11巻もあるものは弊店だけです。しかも、9年以上、毎月売れ続け、全国46県に到達した実績を持つのも弊店だけと、自信をもって断言できます。

バーテンダーのカクテル教室・カクテルの作り方の基礎知識

カクテルの作り方「カクテルレシピの読み方」

ロング・ドリンクなどの場合

  • 材料の分量が、ml や tsp で表記してある。そのとおりの量をグラスや道具に、メジャー・カップで量って入れる。

  • 適量と書いてある場合、扱うグラスの口から1センチぐらい下まで、その材料を入れる。

  • ml (ミリリットル)
    大小の計量カップがついたメジャー・カップで量る。
    大・・・45ml , 小・・・30ml が一般的。
      30ml が1オンス。

  • tsp (ティースプーン)
    計量スプーンやバースプーンで量る。1tsp = 約5ml


ショート・ドリンクなどの場合

  • 材料の総量を 1として、分数表記してある。脚付きグラス(カクテルグラスなど)使用のカクテルレシピに多い。

  • 一般的には、総量 1=60ml と換算して、計算すればよい。

    dash (ダッシュ)・・ビターズ・ボトルを振って入れる量。
     1 dash = 約1ml = 一振りで出てくる量。





「バーテンダー」のことなら、老舗バー制作・DVD教材で解決!

バーテンダースクールに一年通ったとしても、美味しいカクテルは作れず、現場でも通用しません。

自社ビルを建て、57年続く老舗バー・バーテンダーの秘伝!
  • 趣味のカクテルDVD教材も、約5時間30分の充実度!
  • 間違いだらけの本やネット・・・カクテル作りの真実とは?
全18時間の動画で学ぶ、バーテンダー・プロの圧倒的ノウハウ!
  • カクテルレシピ通りで、美味しいカクテルは無理。
  • ここでしか手に入らない、老舗バー・バーテンダーの裏ワザ満載。
NHK放映!日経・リクルートなど、取材多数!
  • このサイトは、超難関のヤフーカテゴリー登録サイト(カクテル)
  • さらに、@ニフティ推薦サイト、ネット講座は最高の5つ星認定。
三井ガーデンホテルのバーテンダー指導、伊藤忠丸紅鉄鋼のカクテル講座など
  • プロ・バーテンダーへの指導〜大手企業のカクテルセミナーなど
  • 講座開催は数百回におよび、抜群の信頼度と実績あり。
バーテンダーの教材は、全国に普及しクレーム・ゼロ!
  • 長期間バーテンダースクールに通ったり、長い修行も必要なく、
  • 時間と費用を節約し、自宅で、50年のノウハウを学べます。

バーテンダー教材「バー開業バイブル」DVD教材の映像の一部
バーテンダー教材「バー開業とバー経営バイブル・全20巻」